外大卒ママの親子英語〜オックスフォード・リーディング・ツリー(ORT)+WKE > マザーグースワールドの感想
HOME > 幼児英語 教材無料サンプル > マザーグースワールドの感想

マザーグースワールドの感想

目次


  • ペッピーキッズをとりよせたきっかけ
  • 3歳の男の子の反応
  • 1歳の女の子の反応
  • ママが一緒になって歌ったり、発音すると効果大です
  • 営業トークからの情報とわたしの感想

マザーグースをとりよせたきっかけ

    矢印だよペッピーキッズ を資料請求してから、2、3週間ほど経ってから

    次はマザーグースワールドの無料サンプルをとりよせました。

    実は、このマザーグースワールドの存在はまったくしらなかったのです。

    前回、ペッピーキッズ矢印だよこちら から、資料請求した 2〜3週間後、にとうとう、

    こちらも営業の方から自宅に電話がありました。

    ずっと電話がなくて、あっさりしたところだなー

    なんて思っていたら、何度かかけてこられていたそうで(笑)

    当時、しょっちゅう電話をオヤスミモードにしていたので

    もしかしたらその関係で気づいていなかったのかもしれません。


    電話がかかってきて、ペッピーキッズの感想を聞かれました。

    わたしは、正直に、

    『オールイングリッシュじゃないから期待はずれでした。

     ただ、フォニックスは初心者むけにはよかったんですけどね。』

    といいました。すると、、

    その営業の電話の方から、実はこんなものもあるんですよ・・と

    すすめられたのがマザーグースワールドでした。

    無料サンプルをいただけるということで、

    『ほな、送ってください』(←関西人まるだし)

    で、送っていただけることになりました。


マザーグースワールド無料サンプルの内容


    サンプルはDVDのみです。

    マザーグースワールド・・というだけあって、

    マザーグースの歌、グースキーが主人公のアニメーション、

    それからクレイアニメーション、ボキャブラリー、フォニックス

    などがDVDの内容です。


    ペッピーキッズと同じくサンプルDVDの割に

    実際の教材の収録時間が長く、さらに、オールイングリッシュなので

    ペッピーキッズより英語を聞ける時間が長いとおもいます。

    無料で英語を楽しむにはおいしいサンプルDVDだと

    思います。


    HPから直接サンプルをとりよせる場合は矢印だよこちら のページから

    取り寄せることができます。


3歳の男の子の反応


    ペッピーキッズよりあきらかに好反応でした。

    やはり、日本でいう『童謡・わらべうた』に相当する

    『マザーグースの歌』が幼児のハートをゲットするのでしょうか・・?

    お気に入りの歌は

    『Old MacDonald Had A Farm』と、『The Big Ship Sails』

    のようです。『Twinkle, Twinkle, Little Star』も後からじわじわと

    好きになっていきました。

    特に『The Big Ship Sails』はまたまたお得意のエンドレスチャプター

    リピート(^^;。

    ええ、ママが歌をおぼえましたとも。でも、本人はなぜか歌わない。

    結局よく歌っているのは、『Twinkle, Twinkle, Little Star』です。

    今ではワンコーラス全部歌ってくれますよ。

    日本語もあやうい発音なので、もちろん英語もでたらめに

    言ってますが、よく考えたら、頭に文字もなんもない状態で

    歌っているのだから、ほんと音だけを頼りに歌っているということで、、

    こどもってすごいですね。

    余談ですが、このサンプルDVDに収録されている早口言葉の

    『Peter Piper』。
    ・・わたしほとーんど聞き取りできませんでした。

    くやしい。。(TT)

    (↑↑腐りきった外大卒生↑↑)

    大人の場合、こんなとき、『ぺぺぴぴぺぺ・・なんかいってる』

    にしか脳みそに残りませんが、こどもはちゃーんとそれでも

    復唱しようとしてる・・・。さすがに『Peter Piper』は難しくて

    なかなかセンテンスになってませんが。。。

    でも『音をそのまま復唱すること』これがおそらくこどもが

    語学を習得するのに『天才』といわれる所以なんでしょうね。


    一度に記憶できる量は大人の方が、勝っているのに、

    大人の場合は語学の習得率が一気におちます。

    でも、こどもの場合はその習得率が高い。

    その理由は、音をそのままダイレクトに脳にインプットする力

    それと、長期記憶化が大人より優れているということなんで

    しょうか??


    ここまでくると脳の認知科学の世界のレベルですね。

    たしかに、その技術を活かして『英語の苦手な日本人の

    英語習得に応用しよう』という動きはあるんですっ


    ただ、その前に中学英語のカリキュラムもみなおそうね〜

    って、わたしは言いたいですが、、テキストも見直して欲しい。

    もっと、自然な通じる英語をテキストに採用してくれたなあと・・。


    すこし脱線しましたがそんな苦労を大人はしているというのに、

    一説にはこどもの外国語習得率は100%という説も、、。

    でもこれって継続が前提の話なんですよね。


1歳の女の子の反応

    グースキーの冒険の話も、お歌も、クレイアニメも、まさしく

    『喰い入るように』見ていました。

    この子はフォニックスと歌が好きですね。

    『b、b、b、b、Bell』

    真似して即復唱(笑)女の子って言葉が早いっていいますが、

    この即復唱する姿には驚きを隠せません。


    上の子に、実は1歳前半位の時期に、幼児英語のDVD見せたことが

    あるんですよ。実は。たしか、『えいごであそぼ』のサンプルDVD。

    っんが、まーったく無反応。イマイチ手ごたえなくって、

    英語熱はあがらなかったんです。(結局彼は3歳まで

    日本語すらダメでしたから。3歳すぎて初めて『ママ』

    と発音してくれました。いまだに『つたない』発音です。

    日本語が)結局わたしの英会話CDをかけてたときに

    ちょっと英語を聞き流し程度にで聞いていた程度です。


    その上の子がまったく言葉らしい言葉をしゃべらなかった時期に

    下の子はもう、マザーグースのDVDをみて、

    『Twinkle, Twinkle, Little Star〜♪』

    っていうフレーズは歌ってます。


    個人差なんでしょうが、ほんまに驚きです。

    もちろん日本語の発語も早かったです。ママパパなんて9か月ごろから

    言ってるし・・。10か月には名前をよんだら、ちゃんと手をあげて

    お返事するし。1歳4か月には『ねんねっ、ちゅ(ねんね、する)』

    と、2語文になってるし。


ママが一緒になって歌ったり、発音すると効果大です


    ふたりとも、サンプルばかりなのにほんとによく歌ったり

    復唱してくれたり。やはり、反応があるとママのやる気も

    俄然違ってきます。


    DVDを見せるだけでも歌ったりするのですが、

    わたしも一緒に歌ったり、復唱すると、さらに真似して

    歌ったり復唱しているようです。


    やはりこどもは親の背中をみて育つもの。

    ママが率先して参加していけば、こどもはどんどん

    ママについてきてくれるものなのかもしれません。


    とにかくママが歌う歌はたいてい覚えて言っています。

    わたしが苦手な『Peter Piper』の早口言葉は

    やはり、上の子も下の子も口ずさみません。

    これをこどもが先に流暢に口ずさんだら、うれしい反面、

    ショックも受けそう・・・。微妙なママ心ですね。


マザーグース・・営業トークからの情報とわたしの感想


    私の感想はペッピーよりはオールイングリッシュなので好印象です。

    フォニックスはペッピーとまったく同じなんだそうです。営業の方曰く。

    ペッピーもそうですが、こちらはアフターにかかるお金が比較的

    お安かったり(購入後3年間条件を満たせば無償でDVDを交換して

    くれたり、個々で買いなおす場合もセサミほど高い金額ではありま

    せんでした)、ダイレクトイングリッシュ(英語でネイティブと

    おしゃべり)がDWEより臨機応変であったり・・とアフターは

    使い勝手がよさそうな説明でした。

    このダイレクトイングリッシュですが、ペッピーキッズの場合は

    一旦予約して、先方から電話がかかってくる方式で、

    マザーグースワールドは予約なしでかけたいときに営業時間内なら

    いつでもかけることができる(そのかわり電話代はこちらもち)

    んだそうです。微妙に教材間でもアフターがちがいますね。

    ここはシールブックも兄弟分いただけたりするそうです。

    あとから兄弟が生まれてもその分、請求するとまたその子用に

    シールブックさしあげますよぉ。ともおっしゃっていました。

    たしかMAX4人までだったかな。ちょっとこのあたりは

    うろ覚えですね。


    わたしの感想はというと、英語圏で生活するこどもたちが

    なじむ音楽『マザーグース』を中心にされているのは

    よいなーとは思います。

    でも、これにあれだけの金額を支払うか・・と聞かれると

    疑問符がでます。

    マザーグースはわたしも子供に聴かせてあげたいと

    思っています。映像として難点をいえば、英語圏の文化がにじみ出る

    映像がないということでしょうか。アニメーションは

    こどもは好きですが、わたしは、こういった文化に触れられる

    映像をもっと取り入れて欲しいなぁと思うんです。

    (外大に行って感じたことが『言語を学ぶ=文化を学ぶ』

     ということだからです。)

    マザーグースを楽しむだけなら他に市販されている

    CDやDVDで十分間に合うと思います。

    ぶっちゃけた、感想ですが、内容はDWEやセサミの方が

    よいです。

    こちらがアフターを強化されているのは、そういった面を

    フォローして、製品の付加価値をアップさせているんだろうな・・

    と思っています。


    ただ、どんなによい教材でもこどもが興味をもたなければ、

    そこで『THE END』

    そして、どんなによい教材でも、こどもが飽きてしまえば

    そこで『THE END』


    高額な幼児英語教材にはそんなリスクがあるということを

    頭において購入はあせらず、じっくりじっくり検討して下さい。


    幼児教材専門リサイクルショップ オークションなどを

    上手に活用するなどの方法もあります。




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
お友達紹介できます。 ご希望の方は左記にご連絡ください。→ yutorimail☆yahoo.co.jpまで(☆を@にかえて)
http://www.internet-english-academy.com/iea_ex/shoukai_promo.html ←申込み時の初回登録費(3,600円)が無料になります。
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ ←特典は図書カード2000円分です。





posted by sa-chi21 at 08年04月02日| edit | Comment(0) | TrackBack(0)
. HOME > 幼児英語 教材無料サンプル > マザーグースワールドの感想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。