外大卒ママの親子英語〜オックスフォード・リーディング・ツリー(ORT)+WKE > 11/7/12 イマージョン教育みたいなコースブック。OUP の Everybody UP
HOME > 親子英語日記 (最新) > 11/7/12 イマージョン教育みたいなコースブック。OUP の Everybody UP

11/7/12 イマージョン教育みたいなコースブック。OUP の Everybody UP

sa_chan1 『2011年07月11日のTwitterまとめ』外大卒ママの親子英語〜オックスフォード…|http://bit.ly/qS6GMy at 07/12 00:09
sa_chan1 『11/7/11 自作フラッシュカードよさようなら〜Longman Children's Picture Dictionary Active Teach (CD-ROM)』外大卒ママの親子英語〜オックスフォード…|http://bit.ly/qS6GMy #oyakoeigo at 07/12 06:05
sa_chan1 娘、、ホットケーキならたべれる。。とワガママをいう。そしてレンジにはホットケーキが。。甘いなぁ。わたしも。 at 07/12 07:05
sa_chan1 デイリー sa-chi21 is out! http://bit.ly/dSVO0y ▸ Top stories today via at 07/12 12:46
sa_chan1 仕事終了!フロア寒かったー(>_<) at 07/12 16:23
sa_chan1 大物の出来上がりがみえた!担当者の、 よしこれでいこう! セリフがよーやくでた。 あとは毎月のルーチンに落とし込む作業だ。ソフトの使い方から、DB構築、数字検証から、取るべき指標の選定、レポートレイアウトの設定はあ〜やっとここまできたよ^^; at 07/12 16:30
sa_chan1 中国語なまりの英語も日本語もキョーレツ。別部署か回ってきた電話とったら日本語ですら何を言ってるかわからんかったよ。また別の部署の人の伝言も聞き取れなかったのか全然ちがってたし^^; at 07/12 16:33
sa_chan1 Everybody Up 3 Teacher's Book with Test Center CD-ROM は8月発売なのかぁ(・・)まあテキストとワークブックが届いたらレッスンはしてもらえるからいっかぁ。 at 07/12 17:43
sa_chan1 R is for Rutabaga: I don’t love every vegetable, though I have a secret desire to find a way to... http://bit.ly/nGEd6L #Children'sBooks at 07/12 19:50
sa_chan1 おっとおっと、またまたわたしってばPhonicsのワークを準備するのを忘れてた。只今息子IEA英会話中。 #oyakoeigo at 07/12 20:08
sa_chan1 このPhonicsのワークも軌道にのってきたなぁ。 #oyakoeigo at 07/12 20:08
sa_chan1 息子が疲れた〜モードに(^^; すかさず好物で釣る。おわったら特別にこれたべていいよ。で、なんとか釣れた。息子復活! #oyakoeigo at 07/12 20:19
※補足:



今日は小学校1年生お兄ちゃんKENの英会話レッスンで使うコースブックのお話です。

本格的にオンラインで英会話レッスンを受け始めて3か月経ち、Skypeでレッスンを受けることにも、普段の生活にレッスンをいれこむ生活にも大分慣れてきたようです^^

今までIEAのオリジナルレッスンをやっていただいてましたが、こちらとしてもカリキュラムがわかりやすく、自宅で復習しやすい形態がよいという要望がでてきましたので、コースブックを使ったレッスンをIEAにお願いすることにしました。

Let's GOシリーズにしようかな?とおもったのですが、最近OUPから発売されたEverybody UPというコースブックがとっても魅力的。で、こちらでおねがいすることにしちゃいました。

IEAにシラバスやサンプルが掲載されたWEBページを送り、相談したところ、Everybody UP 3からスタートすることに決定です^^

というわけで、早速、昨日かいたYu-kaの教材とあわせて、いつものEnglishbooksでポチってきました。

さて、こちらのEverybody UPというコースブックについて詳しいことを紹介していきます。

Everybody UP
以下はサイトより引用です。
http://www.oupjapan.co.jp/everybodyup 英語以外の数多くのトピックに関連付けて学習することで、学習効果をより高めるという本来の言語習得法にもとづいた Everybody Up は、子どもたちが実生活に沿った自然な設定の中で英語を使うことができるコースブックです。


特長

親しみやすいキャラクターの Everybody Up Friends が、生徒の話す意欲を高めます。
各ユニットはカラフルなイラストと多様なトピックで構成され、英語以外の科目に関連する内容も学習できます。
人気作曲家が手がけた楽しい歌を覚え、家庭でも楽しく復習できます。
実生活にもとづいたストーリーで、礼儀などの道徳も学ぶことができます。
レベル5と6は、ケンブリッジ英検YLE(児童英検)などの試験対策に必要なスキルが強化できるよう構成されています。
ということで、ポイントは、、「英語以外の数多くのトピックに関連付けて学習することで、学習効果をより高めるという本来の言語習得法」に基づいているということです。

サンプルページはこちら↓
Everybody UP サンプルページ


たとえば、KENがスタートするEverybody UP3のシラバスをチェックしてみると、、

20110713064202

全8ユニット。各ユニット4レッスンで1冊が構成されています。その各ユニットのLesson4がおもしろいんです。算数、科学、社会、芸術 etcと小学生の知的好奇心を刺激してくる内容。

20110713064601


レッスン1-3までは割と普通のコースブック、、という雰囲気なんですが、各ユニットの最後にこういうおもしろそうなテーマのレッスンが準備されているので、これなら飽きずにやってくれそう!という期待が持てます。

ワークブックもあわせて注文しましたが、こちらの第一印象は、、ガリガリ書くことが多い!!、、、です。

20110713070744


ケンブリッジ英検対策を5-6でやるだけあって、四技能バランスよく伸ばせていけそうなコースブックという印象を受けています。

というわけで、KENのオンラインレッスンのベースはこのEverybody UPでうごいていっています。わが家に納品されるのは7/16。

今回ワークブックも注文したので、他のワークブックと量を調整しないといけないですね。ワークブックがガリガリ系なので、さすがに小1だと「書くのがしんどい、、」と言い出すかも。ちょっとそこが心配かな。

Everybody UP は今季初登場のOUPのコースブック。初物にとびついてしまった格好となりましたが、Everybody UPを使ったレッスンがどうなるかこれから楽しみです。


※余談※

Everybody UP はシリーズの1-2はPhonicsが各ユニットのBonusページででてきますが、シリーズ3-4のBonusページはReading、シリーズ5はSkills(Reading,Writing,Listening,Spelling)となってます。Phonicsがシリーズ1-2ででてきますが、量的には少ないですよね。他のフォニックスなどの英語教材との兼ね合いでしょうかね^^;





にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
お友達紹介できます。 ご希望の方は左記にご連絡ください。→ yutorimail☆yahoo.co.jpまで(☆を@にかえて)
http://www.internet-english-academy.com/iea_ex/shoukai_promo.html ←申込み時の初回登録費(3,600円)が無料になります。
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ ←特典は図書カード2000円分です。





posted by sa-chi21 at 11年07月13日| edit | Comment(0) | TrackBack(0)
. HOME > 親子英語日記 (最新) > 11/7/12 イマージョン教育みたいなコースブック。OUP の Everybody UP
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。