外大卒ママの親子英語〜オックスフォード・リーディング・ツリー(ORT)+WKE > 11/6/3 リープフロッグDVD再び..ピアノで英語!?
HOME > 親子英語日記 (最新) > 11/6/3 リープフロッグDVD再び..ピアノで英語!?

11/6/3 リープフロッグDVD再び..ピアノで英語!?

Fri, Jun 03

  • 00:09  『2011年06月02日のTwitterまとめ』外大卒ママの親子英語〜オックスフォード…|http://bit.ly/l2jEXs
  • 06:47  Twitterの返信お知らせメールっていらないよね〜
  • 07:57  あかんわ。お寝坊さん。やっぱり出てこなかった^^;
  • 09:07  おさるのジョージとしょかんへいく #ehon
  • 09:08  リタラシーリンクス I can do it myself #oyakoeigo
  • 09:09  Time For Kids:Storms! #oyakoeigo
  • 09:10  ORT Stage5 Safari Adventure #oyakoeigo
  • 09:12  Step into reading:Barbie A Dress-Up Day #oyakoeigo
  • 09:12  10ぴきのおばけとおとこのこ #ehon
  • 09:13  めいさくたからばこ:オズのまほうつかい #ehon
  • 09:13  くまのこウーフより二話 #ehon
  • 09:14  ORT Stage4 The Wedding #oyakoeigo
  • 09:15  SIR:Sir Small and the Dragonfly #oyakoeigo
  • 09:16  フレーベル だいすき自然:ばった #ehon
  • 09:18  ワンダーブック六月号 #ehon
  • 09:18  ORT Stage4 The Storm #oyakoeigo
  • 09:20  これで全部じゃないけど今週読み聞かせたり、音読してもらったりした絵本の記録。 #oyakoeigo #ehon
  • 09:24  Camscanner Free のアプリにクイックバッチスキャンという処理をまたずして連続撮影する機能があることに今日気づいた。なんと絵本の記録が楽チンじゃないか。 #oyakoeigo #ehon
  • 12:45  デイリー sa-chi21 is out! http://bit.ly/dSVO0y ▸ Top stories today via @taetyan
  • 18:45  ピアノ終了〜!先生に「K君はのみこみがはやくて〜。とくに和音のセンスが抜群!」とほめちぎられたが、わたしが彼の練習に付き合う時はそんなことおもったことないぞ。この温度差はなんだろ(^^;
  • 19:02  ピアノ演奏 グレード10級 グレードハンドブック
  • 19:03  息子ピアノ今日のレッスン内容
  • 19:04  グレードテストにむけて、本人が「受けたい〜☆テスト☆テストっ☆」とかなり乗り気だった模様。先生さっそくグレードテストへ向けてうごきはじめた。「毎月1〜できれば2回「追加」でグレードテスト対応レッスン来て下さい〜♪」ということだ。母は頑張って働くか(汗)
  • 19:07  登校班の件、地域担当の先生が全員あつめてもういちど話し合って見直しをするそうだ。その「全員」の対象が不明だけど、これで現状が改善されることを祈ろう。
  • 19:11  ピアノのグレードテストはAコースかBコースか、、、本当はBコースを言ってほしいが様子を見て決められるとのことだ。要するに仕上がりまで時間がかかるようならAコースになるということだろう。うーん、多分Bコースでお願いしますというと月2回追加レッスン決定だろうな〜。なやむなぁ。
  • 20:50  Family Matters: Tape Art Festival & More Kid Fun: Before you know it, the kids will be out of s... http://bit.ly/k6OqU5 #Children'sBooks
  • 21:59  さっ今からレッスン
  • 22:55  英会話レッスン終了〜 #oyakoeigo
  • 22:57  今日は通信状態がよくなくてよく音声がとぎれちゃった。なんででしょ(・・? #oyakoeigo
  • 23:01  初級は簡単なので先生も途中からかっ飛ばしで進む。文法こじっかりな内容で、文法用語が染み付いてくる。Plural っていう単語は発音しにくい。フリートークではカラオケの話や編み物の話をした。編み物は先生がどうやら興味があるらしい。かぎ針より棒針派らしい。 #oyakoeigo
Powered by twtr2src.



ご無沙汰してました。

1週間以上ブログを更新していないと、何からかこうか、、と悩みますね(^^;

ブログを更新していない間はyu-kaが体調を崩していました。先週の土日と熱をだし、風邪をひいたのだとは思いますが、お腹が痛い〜、と解熱後3日ほど本調子ではなかったようです。

あ、、そういえば台風も来てましたね。台風の日の月曜日も休むかどうか悩みましたが結局仕事へ。。。子供が病気をすると後ろ髪を引かれます。

そんなに重要な仕事でもないし、、休もうかな、どうしようかな、、とこういう時は呑気な身分でも少しは葛藤します。専業主婦時代なら、大事をとって、今日は幼稚園お休み!っとしてたでしょうが。





というわけで、ここ1週間のyu-kaの英語はとても控えめです。

DVDを良く見せました。WKE Stage5 Level4 やStage5 step UP DVD。

それから、これはわが家の定番DVD。Leap Frog!サイドに紹介してますが、お兄ちゃんの時に大活躍だったこのDVDは、只今、妹ちゃんのフォニックス導入に大活躍中です。

当時あんなにも見倒したDVDですが、未だに2人ともこのシリーズが大好きです。
DVDかけるとお兄ちゃんまでテンションアップアップアップ(笑)

本当にこのDVDシリーズは大助かり。



ただし、フォニックス導入にはぴったりのDVDというわけは、フォニックスルールを全て網羅しているわけではないからです。

網羅できてるDVDがあれば、我が家がそれを知りたい(笑)

ベタですが、yu-kaはお兄ちゃんもやった、フォニックスドリルをやっています。今週はほとんどできませんでしたが、この日、やっとフォニックスドリルのSTEP2が終りました。

お兄ちゃんは淡々とやってくれましたが、yu-kaは微妙なライン。もしかしたらこの子にはカラフルなワークの方が上手く進むのかもしれません。

お兄ちゃんで使った物をそのまま妹にも使う、、、これができたらわが家の財布は痛くないのですが、なかなかそうもいかないようです。

でも、フォニックスドリルは使って欲しいなぁ(^^;





さて、お兄ちゃんでつかった物をそのまま妹にも使う、、、ができずに我が家の英語にかけるお金は右肩上がり(?)。

同じ現象がピアノでも起こってます(^^;

今ピアノを習っている先生は

「子供によって個性がありますので、その子にぴったりのカリキュラムを組みます」

という先生です。


お兄ちゃんの時は、遠藤蓉子さんの教本が多かったです。



「お兄ちゃんが使った教本のうち、yu-kaちゃんも使えそうなものがあったらお知らせしますので持ってきてくださいね」

とはいってくださるものの、、ピアノを習い始めて1か月。娘にはどうやら、両手、コード、ペダルなどピアノテクニックを体験できるピアノ教本がいいだろうという先生の判断でバスティンと樹原涼子さんの教本でいくそうです。

お兄ちゃんががっつりバイエル系だったのに対して、yu-kaちゃんは「今風」のピアノレッスンになるようです。



バスティンのピアノ教本の表紙がでてこないですね。。。

娘の初めてのピアノ教本

中身は、、、びっくりなことに黒鍵からはじまります。そして最初は五線のない楽譜で、、歌詞は英語と日本語併記でした。

20110604074209

そのうち五線になるようですが。。独特です。バスティン。

お家でピアノ&英語が流行っている?ようなのでこのバスティンはぴったり!!とオススメしたいところですが、これは指導者をかなり選びそうなので、先生をつけてやってもらったほうがいいと思います。

ピアノランドもこの日先生に見せていただきましたがとっても楽しそうでした。

先生には、、、

「(お財布は痛いけど、、、ごっくん(^^;)どうぞ、こちらの教本代負担のことは気にせず、yu-kaにぴったりの教本を選んでください。」

とお伝えしています。単なる見栄っ張り??

お財布が痛いといえば、KENがピアノグレードの10級受験にかなり乗り気らしく、それに向けて先生が動き始めたことです。先生もわたしもできればピアノグレードBを受験していただきたいのですが、そうなると受験対策用の追加レッスンができれば2回/月 受けて欲しいとのことで、、、(^^;

今言っているピアノ教室は1レッスン(1h)1500円。。既に週1回の個人レッスン、月1回のグループレッスンで毎月レッスンを5回受けています。7回に増えると、、、10500円/月 となってしまいます。できればダラダラと対策をされるよりはシャキっと効率よく詰めて対策してもらったほうがよいのでしょうかね。。。(^^;

母は頑張って働かねばなりません。

ピアノ話題でおわってしまいましたが、書きたいことは沢山あるものの、長くなりそうですので今日はここまで。

最後になりましたが、わが家がお世話になっているIEAの無料体験レッスン再開されてます♪




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
お友達紹介できます。 ご希望の方は左記にご連絡ください。→ yutorimail☆yahoo.co.jpまで(☆を@にかえて)
http://www.internet-english-academy.com/iea_ex/shoukai_promo.html ←申込み時の初回登録費(3,600円)が無料になります。
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ ←特典は図書カード2000円分です。





posted by sa-chi21 at 11年06月04日| edit | Comment(2) | TrackBack(0)
. HOME > 親子英語日記 (最新) > 11/6/3 リープフロッグDVD再び..ピアノで英語!?
この記事へのコメント
こんにちは。yu-kaちゃんもバスティンを使うことになったんですね!

実はうちもこの教本でおうちピアノに取り組んでいます。英語でピアノならバスティンが良いと言われて楽器屋さんでチェックした所、正直私もこの五線譜なしのプレリーディングにたじろぎました(笑)
で、プリーマBからは全部五線譜ありなので、そちらを使っています。

おっしゃるように素人ママが教えるにはバスティンは独特なので、メインは日本の教本ですがっっf^_^;)

でも薦められただけあって、簡単な曲でもメロディーや歌詞が日本の感覚と全く違うので面白いと思いますよ。イラストもいかにも英語圏っぽいですし^^;

きっとyu-kaちゃんの感覚に合うと思います♪
Posted by 苺ママ at 2011年06月05日 02:56
苺ママさんへ

苺ママさんのブログでお家ピアノネタがあったのでわたしもそれに乗っかって書いてみました(^^)

バスティン独特ですがとっても楽しい教材ですね!
イラスト(笑)確かに向こうのイラストですよねー。

今日がまたピアノの日なので昨日はさらっとyu-kaちゃんのこの教本のおさらいをしました。

といっても初期の頃のピアノの練習の面倒をみるのはわたしにはとっても難しいので、歌を歌うだけです。

「幼児は音と指の動きを教えて弾かせるだけなら簡単にできるけど、譜面を読んで弾かせるのはとても難しい。」

「譜読みができればその子の前に広がる世界は無限大。」

「自宅ではピアノを触るのも大事ですがその前に譜面をみながら歌えるかが一番重要です」

はピアノの先生によく言われることです。

最初の2つなんてなんとなく英語の多読に似てますよね。

先生は樹原涼子さんのピアノランドをバスティンと一緒に併用されるそうです。
バスティンが早い段階で両手・コード・ペダルがでてくるそうですが、ピアノランドも早期からピアノの楽しさを味わえるシステムになっているようです。
http://kunitachi-gakki.co.jp/pianoland/pianoland/
ご参考までに(^^)
Posted by sa-chi21 at 2011年06月06日 05:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。