外大卒ママの親子英語〜オックスフォード・リーディング・ツリー(ORT)+WKE > 8/17 ナショジオキッズ(雑誌)、Off We Go (WKE)
HOME > 親子英語日記 (2010年後半) > 8/17 ナショジオキッズ(雑誌)、Off We Go (WKE)

8/17 ナショジオキッズ(雑誌)、Off We Go (WKE)

おっトリビア一杯(^^)もう死語? #oyakoeigo なおぱぱさんのこの記事に一本釣りされて(された様子はコメント欄にばっちり履歴がのこってます(笑))注文していた ナショジオキッズが届いたのでKENと一緒にパラパラ読んでみました。

最初は、写真が綺麗なようで、KEN1人じぃっと眺めてましたが、その後何かぽつぽつ「これは?」と、聞かれたのでその度に英語を少し読む、、というようなスタイルでした。

内容自体は昔、小学校の片隅にあった「世界びっくり図鑑」のような雰囲気で、「え?そうだったの??」というような発見が、、。ということは、、英語も内容も幼児にはまだ理解しきれないところも多いと想像されます。
英語ではわたしも説明しきれないので、最後の方はほとんど日本語で親子で会話してました(^^;


ナショジオキッズ♪

●海外の雑誌の雰囲気を味わう
●親子で雑誌をわいわいと見る時間を楽しむ

とこんな程度で日常生活に溶け込んでいきそうです。



Yu-kaの絵本、Off We Go はStage2で"Off we go"というセリフがでてくる絵本があったから、また、そのセンテンスの繰り返しか??と想像していました。が、開くとちがってて、〜with ●●という文型で繰り返され、一度だけOff We Go がでてくる程度でした。

文字数もこの絵本あたりからぐぐっと増えて、今のyu-kaにちょうどよい文章量になってきました。

いままでのWKEででてきたターゲットがぎゅっとつまった絵本、、と、一見教材色の濃い〜内容の絵本です。

わが家はベビー時代からのしまじろうのDVDをいまだ貧乏臭く全ておいてあます。確か、プチのDVDだったでしょうか??その中DVDの中で、「びりびーりびり、びりびりびりびりびり、びーりびり」と紙をちぎる動作をわかりやすーく教えてく映像がありました。

親子英語を始めた当時、これの英語版があればいいのになぁと思って、しまじろうの英語のサンプルを取り寄せてみましたが、日本語の多さに求めていたものとは違うなと残念がったことがあります。

しかし、WKEのこの絵本では、pepiが"I'm tearing up some paper""Tear the paper into any shape you like."と紙をちぎりながら言っているシーンが!!。

おお!!しまじろうのあの「びりびーりびり」等DVD教材作成で培われたノウハウがここに生かされていたのですね(^^

教材色が濃いと見せかけておいて、手先が器用になってくる3歳前後のお子様の興味と発達を考慮し、さらに4人のキャラで教材色を一気に薄め、こどもを惹き付けていく、、、。おそるべしベネッセ!!



余談。少し文法の話になりますが、親子英語を始める前、現在進行形の文法ってもう、その字ずらどおり「現在、進行、している状態をあらわす」(と、未来表現)ぐらいしか思いつかなかったんですが、英語の文法書をみると、、

I am doing something= I'm in the middle of doing it; I've started doing it and I haven't finished yet.


との記述が、、。

それを見た時、特に"I haven't finished yet"のところが目からウロコでした。

最近English Grammar in Use With Answers (Book & CD-ROM) を勉強できる環境が整った(※注)のでまた、その件(くだり)をiPhoneで見てます。

(※注FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500 を購入したので、おもいきってえいやっとEnglishu Grammar in Useを裁断機(ディスクカッタータイプ) でバラしてスキャンしてiPhoneにいれました。ようやく、iPhone アプリ Englishu Grammar in Use Activitiesもアップデートしてくれたので使えるようになりました(^○^))

とまあ、こんな調子でワーキングマザーになった現在も、ずるくもママだけ便利なものを使いつつ、親子英語は現在進行形☆





Tue, Aug 17

  • 04:19  おはようございます(^○^) (4:20) - 5.1 時間 #OhayoPanda
  • 06:59  Bones Step intoReading 2 #oyakoeigo
  • 07:04  今朝は材料費会計の復習。でも記憶が遠のいてそうなので、みていないゼミ問題の解説講義を視聴。約1時間 #boki #teamASABEN
  • 07:06  今月の娘用の絵本、Off We Go #WKE Stage3 の絵本はぐっと1文が長くなりました。〜with ●● という文型が多くでてきて、ようやく娘にもちょうどよさそうな文章量になってホッ。 #oyakoeigo
  • 07:08  夜の読み聞かせは日本語絵本1冊ずつ、英語絵本1冊ずつで、1冊1冊ゆっくりじっくり読むスタイルになってきました。娘の理解力が怪しいので当分同じものを何度も読んで、双方向な読み聞かせタイムになりそうです。 #kodomo
  • 20:16  おっトリビア一杯(^^)もう死語? #oyakoeigo
  • 22:08  おやすみなさい(^^)/~~~ (22:09) #OhayoPanda
Powered by twtr2src.



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
お友達紹介できます。 ご希望の方は左記にご連絡ください。→ yutorimail☆yahoo.co.jpまで(☆を@にかえて)
http://www.internet-english-academy.com/iea_ex/shoukai_promo.html ←申込み時の初回登録費(3,600円)が無料になります。
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ ←特典は図書カード2000円分です。





posted by sa-chi21 at 10年08月26日| edit | Comment(4) | TrackBack(0)
. HOME > 親子英語日記 (2010年後半) > 8/17 ナショジオキッズ(雑誌)、Off We Go (WKE)
この記事へのコメント
ナショジオ、ちょうど同じ時期に届きましたね。
年長さんぐらいだと一緒に日本語で話して、外国の雑誌の雰囲気を楽しむ、というので正解だと思います。

小学生全般を対象にしている感じで、ターゲットの年齢層が幅広いんですよね。

トラペコーロも楽しそうで、セール品でゲット、とてもうらやましい限りです!
Posted by なおぱぱ at 2010年08月26日 07:47
なおぱぱさんへ

やっぱりこの楽しみ方ですよね♪

わたしも少し前、ブログで紹介されていた
セール品ゲットの時、いいなぁーとうらやまし
がってたんです〜。

そしたらかなり田舎な場所でセール品と遭遇!!
安かろう悪かろうじゃなく、安くて良いものに
出会うとほんっと幸せになれますね。

幸せにお金を使えたのもうれしかったです〜。
Posted by sa-chi21 at 2010年08月27日 04:57
はじめまして♪ブログ村のリンクからきました。
進行形の話、ほんと興味深いですよね。
学校では教えてくれなかったですもの。

お話を読んで思い出したことがあります。
ずいぶん昔・・・まだオードリー・ヘップバーンがご存命で重病のニュースが流れた頃、アメリカ人の友人との会話で、
"She's dying."
・・・って進行形で言ったのを聞いてとても違和感を感じたんです。
後で分かったのですが、もう助かる見込みのない重篤な状態で死を目前にしていた、そういう状態をこの一言で表現してたんですよね。
Posted by ゴリママ at 2010年08月28日 16:15
ゴリママ さんへ

はじめまして!!コメントありがとうございます。お返事おそくなりすみません。

日本語でも語尾のちょっとした変化で、なんともいえないニュアンスを表現するときが多いですが、
英語もそういう点は同じなんだなーと思いました。

"She's dying."

たったこれだけで、

もう助かる見込みのない重篤な状態で死を目前にしていた

というニュアンスを含むなんて。言葉の持つ威力というのはすごいなと改めて感じました。

子供と一緒にDVDや絵本を楽しんでるとスラスラーと右から左へ英語が耳をとおりぬけていきます。2年も親子英語をやるとだいぶ聞き取れるようになるものだなと感じだしたところですが、ふと、こういう文法書を見ると、浅ーい理解しかしてないんだろうなと、気付き、以前よりも増して興味をもって読むことができますね☆

Posted by sa-chi21 at 2010年09月01日 05:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。