外大卒ママの親子英語〜オックスフォード・リーディング・ツリー(ORT)+WKE > 【ORT Stage3】Strawberry Jam
HOME > Oxford Reading Tree Stage3 > 【ORT Stage3】Strawberry Jam

【ORT Stage3】Strawberry Jam

Oxford Reading Tree: Stage 3: More Storybooks A: Strawberry Jam 今月のKEN用ORTのセット本の中の1冊、 Strawberry Jam。もしかしてDadはジャムが好き??以前読んでいたStage 1+: More Patterned Storiesの"What a Mess! "でもDadは苺ジャムを作っています。

今回のお話はまた苺ジャムを作りたくなったDad。でもいちごが足りないので、家族でいちご狩りにでかけます。

(この記事では最後のオチまで記事にしているので、オチが知りたくないという方はご注意ください)



ORT的ことば遊び


さて、なにもかもすっとばして、いきなり絵本のオチについてです。

この絵本のオチはほぼ「大喜利」の世界です。小学生ならばすぐに理解してくれそうですが、幼児にはこのオチを理解しにくいのでは??

「交通渋滞(traffic jam)」とかけて、
「苺ジャム(strawberry jam)」と説く、
その心は・・・・

"Jam"


といった具合のオチなのです。

もちろん、うちの5歳のKENはなんやそれ・・・でございます(><)
そんな高度なオチがあるとはつゆ知らず、苺がぐちゃぐちゃになってるーぎゃはははは〜、でオチをまずは楽しまれていました。

うーん、それはそれでいいのですけれどもね^^;

この高度な三遊亭楽太郎 さんあたりが得意そうな大喜利ネタをちょっと園児にも理解をもとめてみよう・・・

しかし、ORTではめずらしいことに、"traffic jam"に対応する絵がこの絵本ではでてきません。

と・い・う・こ・と・で、

今までのORTをガサゴソひっぱりだしてきました。

それがこの写真↓

【ORT Stage3】Strawberry Jam

Oxford Reading Tree: Stage 1+: More Patterned Stories: What a Mess! Oxford Reading Tree: Stage 2: More Storybooks A: the Water Fight

What a Mess!では前述どおりここでもDadは作品展出典用のジャムを作っています。そして、The Water Fightでは交通渋滞の絵がでてきています。

とりあえず、これを見せて、"Traffic Jam"はどういう状態なのかをKENやyu-kaにこの言葉の意味を理解してもらうところからスタート。

これぞ、ORTローラー購入作戦の強み??絵本がなかったらネット上のTraffic Jamの画像をご利用くださいませ^^

絵を見せながら紙に"traffic jam"と書き、

また、次の絵を見せながら"strawberry jam"と書き、

最後に二つの"jam"を丸でくくって微妙な絵本のアクティビティ?終了〜。

KENはなんとなく理解。「そういうことね」と静かな反応です。やはりイチゴがぐちゃぐちゃになった〜という事実だけが面白いらしい(^^;

yu-ka(もうすぐ3歳)はもちろんわかってません。こういうのはもう成長を待って、またあらためて読み直して理解してくださいでございます。

Have you(ever)〜?


英会話スクールに通うと必ずといって何度も練習させられるこの表現。「〜したことある?」という表現ですが。この絵本の中には"Have you〜"のセンテンスはでてきませんが、日本語ガイドブックに
"Have you been to strawerry pick up?"

というセンテンスが紹介されそれを使ったアクティビティがありました。

まだそのアクティビティはやっていませんが、とりあえず、布石で日本語で"Kenはイチゴ狩りいったことある??""幼稚園でいったよねー"と絵本を見ながら話をしているところです。

ママはふと思い出してBasic Grammer in useのUnit16をさらっと復習。

それから今月から登場したジャズ・チャンツにも"The hot dog song" という歌に

Have you ever had a hot dog with mustard and mayonaise?
have you ever had a hot dog with pepper and salt?
With mustard and mayonaise and ketchup and pickles.
・・・・


と、Have you ever〜?がでてきます。
というわけで、今月のジャズ・チャンツヘビーローテーション曲にピックアップ。(MP3プレーヤーのORTの間のこの絵本の音声の後にいれたり、ほかにも随所この歌を入れてこどもに嫌がられない程度にヘビロテ)

ほんまにこのHave you 〜?アクティビティをするおつもりですか、、、わたし??と思いながらも(^^;



他、こんなのもあったのでわたしのメモもかねてこちらにリンク張っておきます。

高校生・大人でもできるGenkiEnglishの歌!"Have you ever....?"


それから、わが家にある副教材”Longman Children's Picture Dictionary with CDs: With Songs and Chants ”のTopic34や17もからめていきます。音声はトピ17だけMP3にいれてますが、、、。ここには
"Have you ever fed a horse? Yes,I have. No, I haven't"
というのがでてくるからそれだけのために(笑)


それから、Topic6の果物のところををまたMP3プレーヤーに復活させてアクティビティの下準備に・・・・(←だからほんまにやるつもりなのか・・・・)

ここまでやると、もうアクティビティやらざる得ませんね(笑)
>>ranking
09年9月に使用している英語教材

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
お友達紹介できます。 ご希望の方は左記にご連絡ください。→ yutorimail☆yahoo.co.jpまで(☆を@にかえて)
http://www.internet-english-academy.com/iea_ex/shoukai_promo.html ←申込み時の初回登録費(3,600円)が無料になります。
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ ←特典は図書カード2000円分です。





posted by sa-chi21 at 09年09月10日| edit | Comment(2) | TrackBack(0)
. HOME > Oxford Reading Tree Stage3 > 【ORT Stage3】Strawberry Jam
この記事へのコメント
have you everの構文ここまでしつこく?(笑)
やると忘れなさそうです。(爆)
よく探しましたよね。カリキュラムにばっちり
なってるじゃないですか!すごい。
今の私にはちょっとそこまではできなさそう
です。ベースになるものがあると、育児も
やりやすいってことですよね。やっぱり教材は
単に高いんじゃないってことで、スタート
キットにしてその後、自分で発展させていく
のが早い方法かなと思います。基礎から積み上げる
ことの大事さは教育関係者としても痛いほど
わかってますしね。
Posted by まめっちママ at 2009年09月10日 14:45
まめっちママさんへ

しつこいでしょ〜(笑)
といってもまだやってないんですが(汗)

ちょっとお断りをいれておくと、この絵本には
この構文のセンテンスはでてこなくてあくまで
アクティビティの中で使うセンテンス。

これってたしか中学文法の最後のほうの構文
だったとおもいますが、、歌があると
なぜかそんなに難しく考えないでいけそうな
気がします。

ベース教材が決まっていていると本当にやりやすいですね。そこにカリキュラムが存在しているので、あとはそれを膨らませる材料をみつけてくればいいだけ。今回のジャズ・チャンツは大発見でした。

昔DWEのサンプルをとりよせたときも、歌のなかに重要な文法がはいっていて、シング・アロングだけでも買おうかな。。。なんて悩んだ時期があったのです。これがそのかわりになりそうな予感。DWEに比べたら安いのか高いのかちょっとわからないお値段ですが・・・

ロングマンの絵辞典は巻末にダイアローグ一覧や歌一覧が載っているのです。

Topic○・・・ダイアローグ1、ダイアローグ2
Topic●・・・ダイアローグ3、ダイアローグ4

といった具合で。なので検索しやすいです。この絵辞典は本当によくできていますよ。

うちは会話重視じゃなくて読み・文法重視で、いままでの学校教育とかわらないんじゃないなんて言われそうですが。でもまめっちママさんがおっしゃるように、私も基礎積み上げ重視派なんです〜。

ものすごいスタートダッシュは切れないけど、もうすこし成長したときにこども自ら「ぐぐっと伸びる」素地ができればなといつも思ってます〜
でもこれって本当に日々試行錯誤ですね!!


Posted by sa-chi21 at 2009年09月11日 06:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。