外大卒ママの親子英語〜オックスフォード・リーディング・ツリー(ORT)+WKE > 幼児ドリル「すくすくどんどん」PDFダウンロードで価格も手間も入手しやすく
HOME > 国語よみかき > 幼児ドリル「すくすくどんどん」PDFダウンロードで価格も手間も入手しやすく

幼児ドリル「すくすくどんどん」PDFダウンロードで価格も手間も入手しやすく

http://www.home-learning.jp/chiiku_008.htmKENが年少の頃に使っていた「すくすくどんどん」このシリーズがとてもお求め安くなってました(@@)
くわしくは「幼児のPDFワーク」というページです。1年齢8冊分一括ダウンロードだと1500円。CD-ROM送付希望だと3000円です。


去年わが家は電子書籍パピレスで取り扱っていた、「ことば、かず・量、ずけい」の3種類のみやってます。
これが各420円。キーリングライブラリのソフトをインストしないといけなかったのと、ソフトの立ち上がりが遅かったのでちょっと面倒といえば面倒でした。

そして、この3種類だけでは、あまりうまくいかなかったのです。製作者の方からメールをいただいて、あらためて考える機会をいただいて、うまくいかなかった原因にたどりつきました。この3種類のみではスパイラルしていなかったからなんですね(><)

以前、七田プリントとすくすくどんどんはどうですか??という質問をいただいたときにお返事が長くなったので、記事としてお返事を書いておりました。



ここで、わたしが、誤解を招く書き方をしており、指摘されましたので、現在訂正しています。

誤解を招く書き方、、それは

「すくすくどんどんはスパイラルしていない」

という表現でした。

いえ、わたしはパピレスで購入した3分野を使ってそう感じたので書いていおりまして、この評価はあながち外れてはいないのです。しかし、6つの分野ではスパイラルしているということだったのです。

この件は、誤解を生む表現だったので、当時の記事には以下のように追記をしています。

【お詫び:訂正しました】

以前、こちらにすくすくどんどんがスパイラル方式ではないと表現していましたが、それはわたしの勉強不足で間違いでした。大変もうしわけございませんでした。すくすくどんどんの完全版はスパイラル方式です。(言語、図形、数、量、記憶、常識、その他の6つの分野にまたがりスパイラルしています)多数の幼児教室で採用されている実績のある教材です。
個人的見解と一般的な評価を明確にしてご紹介せず、不愉快感を与えましたこと、心よりお詫びもうしあげます。

(中略)
【追記】

製作者の方からメールをいただいて、あらためて考えたところ、我が家がすくすくどんどんがうまくいかなかった理由がわかりました。電子書籍タイプでは「もじ」「かず」「ずけい」のみの取り扱いですが、こちらで販売されているすくすくどんどん初級 を改めて眺めると「言語、図形、数、量、記憶、常識、その他の6つの分野を段階的、系統的に学習できるように構成」と書いてあります。つまり電子書籍ではこのうちの3つのみの取り扱いとなっていたのでしょうか、、、これでスパイラルがうまく作用せずわが家は苦労したようです。どうやらこれも全てセットで使って初めて意味がある教材のようです。

【追記終わり】




この記事では、私の表現が個人的見解なのか、一般的な評価なのかをきちんと切り分けて書いておらず、一部の方に記事を読んで不快感を与えてしまっておりました。ここで改めてお詫びさせてください。


さて、わが家でスパイラルが機能しなかったこの「すくすくどんどん」ですが、せっかくなのでリベンジしてよさをあじわってみようかとyu-kaちゃん用にHPからダウンロードを申し込みしました。

七田プリントAは2歳9か月でのyu-ka与えるのは少し早く感じました。早い時期からプリントで新しい知識を入れるという行為がどうしても私の中で抵抗があるからなんです。

(この時期はうちの子たちは「ドリル」というものに、まだまだ時間がかかるように感じます。あくまでわたしの考えですが、もう1年開始をずらせば親子ともにストレスなくできるのであれば、開始をずらして、いまのこの時間を別のことに費やしたいと思ってしまうのです。)

でも、兄の真似して「ドリル」をやりたがるyu-ka。無料のドリルも探せばあるのですが、もうその探すという行為自体が面倒くさくて。

できるだけ発達にあったものがいい、なんて欲をだすと、無料ドリル探すのもしんどくなるのです。

というわけで、先週最年少版をダウンロード完了してyu-kaの「わたしの分は〜」という要望にお応えしました。

いまのところ、要望にあった、2歳10か月になったyu-kaでも取り組める内容です。

6分野あるので、今は「ことば、ちしき、ずけい」「きおく、かず・りょう、さぎょう」というのを毎日交互にやってスパイラルを体験しているところです。

はじめたばかりですが、yu-kaの発達にちょうど合っているレベルのようで、3枚数分でおわります。

今のところは、わたしもさして「苦労して取り組む」という感覚がありません。
今回こそは、前回KENの時よりストレスなくうまくすすめられるでしょうか〜ママのわたしが一番「乞うご期待!!」
>>ranking
すくすくどんどん PDF版ダウンロード
「PDFワーク1冊サツプレゼント実施中ジッシチュウ!」で難易度チェックできます。



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
お友達紹介できます。 ご希望の方は左記にご連絡ください。→ yutorimail☆yahoo.co.jpまで(☆を@にかえて)
http://www.internet-english-academy.com/iea_ex/shoukai_promo.html ←申込み時の初回登録費(3,600円)が無料になります。
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ ←特典は図書カード2000円分です。





posted by sa-chi21 at 09年08月01日| edit | Comment(2) | TrackBack(0)
. HOME > 国語よみかき > 幼児ドリル「すくすくどんどん」PDFダウンロードで価格も手間も入手しやすく
この記事へのコメント
ご丁寧にメールありがとうございました!
スパムメールにまぎれて気付いていませんでした。。
Posted by バムセ at 2009年08月03日 12:40
バムセさんへ

メールお返事読みました^^
ありがとうございます〜。
Posted by sa-chi21 at 2009年08月04日 06:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。