外大卒ママの親子英語〜オックスフォード・リーディング・ツリー(ORT)+WKE > こどもにかかってる英語のお金
HOME > 親子英語日記 (2009年) > こどもにかかってる英語のお金

こどもにかかってる英語のお金

いま、こどもたち2人にかかっている英語のお金を計算してみました。今年の春になるまではORT+絵辞典+スカパーだけだったはずが、気付けば、、こんなことに・・・↓


項目 金額
(1か月に換算)
その他
絵本代(ORTと洋書1〜2冊) 5000  
DVD代 1000  
ワーク 263 (Oxford Junior Workbook)
ワーク 700 (七田フォニックスドリル)
その他単発で買う洋書など 720 (絵辞典、セット絵本など、、、)
減価償却 350 (MP3プレーヤー 2年で償却)
減価償却 120 (リージョンフリービデオデッキ。3年で償却)
合計 8153  


これにプリンタのトナー代などが入ってないからもうちょっと消耗品で費用が上乗ってくるとは思いますが。。。

いいお値段です。

2人で8000円、一人当たり約4,000円。ここで、千円だしたらちょっとした英語教室いけるやん!!という話もあるけど、大抵この値段では別途教材費を取られるか、教材もなにもなく歌って遊んで、はい楽しかったね・・でおしまい。と、思うとやはり家庭でやる親子英語というのは、こどもたちの発語を考えると投資しがいがあるなと感じます。

このお金のがムダにならないよう継続、継続です。

ところでワールド・ワイド・キッズイングリッシュ。

上の子1歳代でわたしが、こどもの英語に目覚めていたらおそらく使っていただろうとおもいます。この値段設定が上手。さすがベネッセ。マーケティングしっかりやってるわ。

教材を2年間、まるまる使いたおして、1か月7,875円というお値段。

うーん、うちで今かかってるお値段とかわりません。
さらにこちらは玩具まであるのだからすごいなと思います。

実は、このWKE当初発売されたときに、しまじろうを受講している関係で勝手にベネッセがサンプルDVD送りつけてきてたんだっけ(笑)思い出しました。その後ほとんどDVDを見ずに、DWEの資料請求をするときにまた資料請求したんですよ。

そこではじめてしまったなーと思いました。

上の子が4歳前だとこういったセット教材二の足ふんじゃうんですよね。

でも、いまこうやっていろいろ情報収集して自分でセレクトして注文してってやってると、1歳頃〜WKEでやって3歳からORTなどの多読絵本+興味のあるDVDにスイッチしていくのって、いいかも。

(もちろん0歳〜小学生までみっちりDWEでもいいんですけどね。あれはほんとお金かかる。結局はセット教材+絵本+DVD・・・・ととめどもない世界。みんなすごいわと思うけど、よそはよそ、うちはうち・・デス!)


Be-GOみたいな小学生向けの英語教材もいくらかあるけど、4歳前後ではじめる家庭向けの超優良なセット教材ってないですよね。WKEでもいいのかもしれないけど。4歳、5歳なっててあのおもちゃが届くのは逆に辛いものが(^^;

そのうち思い出しながらWKEのサンプル教材レビューでもかきますね。(とかいいつつ、放置しているネタたくさんあってごめんなさい。ちゃんとメモっときます。)
>>ranking



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
お友達紹介できます。 ご希望の方は左記にご連絡ください。→ yutorimail☆yahoo.co.jpまで(☆を@にかえて)
http://www.internet-english-academy.com/iea_ex/shoukai_promo.html ←申込み時の初回登録費(3,600円)が無料になります。
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ ←特典は図書カード2000円分です。





posted by sa-chi21 at 09年07月11日| edit | Comment(6) | TrackBack(0)
. HOME > 親子英語日記 (2009年) > こどもにかかってる英語のお金
この記事へのコメント
減価償却まで計算されているところがすごいです
うちはかなり気まぐれで教材購入しているので
(しかも家計簿には英語の書籍も英語以外の書籍も
「書籍」で処理してしまっているので)もう区別
つきません・・・
4歳前後ではじめるいい教材がないというのは
私もそう思います
松香の「英会話たいそう」のDVDなんかはその年頃で
喜んで見てたかなぁと記憶するぐらい・・・

こないだ私がひさしぶりにカートゥーンネットワーク
見てたらWKEの宣伝やってて、興味持って見てたら
それを見てたNoneに
「私もう大きいから」
と注意されてしまいました
買いそうなほど興味のある顔してたんでしょうね
7歳の子に英検4級ぐらいの英語を教室でなしに
教材さがすのも結構難しいです
Posted by じょあんなT at 2009年07月12日 16:54
たぶん初コメントだと思います!いつも参考にさせていただいてます〜

ワールドワイド・キッズ・イングリッシュについての記事、うんうんとうなずきながら読ませていただきました!

わが家も気がつけば「いやこれは親の趣味で、えへへ…」と言い逃れできないくらい、英語教材に注ぎ込んでしまいましたので、単なる散財にならないよう、継続・命(?)です。

サンプル教材レビューも楽しみにしています(^^)
Posted by モト at 2009年07月12日 19:27
じょあんなTさんへ

家計簿つけてらっしゃるんですね。そこがエラいです。うちは予算性なのでなんでもアバウトです〜。今回は注文時のメールを全ておいているのでそれを確認しながら概算で計算してみました。

英語教材って小学生向けのもありますけど、なんだか怪しそうなものが多くて、コレってのがなかなかないですね。

Let’s Goシリーズなどのコースブックは見るからにお教室用で家庭用とはいいがたいように見えるのですが、気になってます。(たしかLet's GOお使いでしたよね)ママの指導力がいりそうな〜(指導力よりかはテンションか??)



Posted by sa-chi21 at 2009年07月13日 06:27
モトさんへ

はじめまして。モトさんのブログでWKEのご様子いつも拝見してます。
WKEのよさが伝わってきて、、ああうらやましいなんて思いながら見てます。(ううっ。うちもWKEストライクゾーンの年齢で目覚めていれば(笑))

親子英語はうちはamazonが衝動買いしそうになってダメです。最近予算制にしました。うちで英語に使える時間と相談しながら。たぶんこれ以上1ヶ月に購入したら単なるストックになってしまいそう(^^;

量をこなして質をあげるか少ない量を何度も繰り返して質をあげるか、、こどもの状態をみながらいつも悩むところです。(あとお財布事情と(笑)

楽しく・細く・長〜く・しつこく継続です。お互い楽しんでいきましょうね。
Posted by sa-chi21 at 2009年07月13日 06:33
ずーい分前に何度かコメントをさせていただいたものです。
6月に第2子を出産し、体調も落ち着き昨日あたりから(笑)英語への思いがふつふつと…
WKE!私も当時興味があって資料請求しました。
ほんとによくできている教材だと思いましたが、さすがに当時6歳だった長男には合うはずがなく…
3歳からの1年間の英語圏生活が、守りの長男には相当ダメージが大きかったようで、現在は見事、英語大嫌い一年生になりました(:_;)
臨界期だなんだと言われていますが、その子に合わせた英語との付き合い方を、親はよぉーく考えてあげなくちゃいけないな、と。
ハハだけ英語は継続中なので、その姿勢を見せ続けることしか今はできないですが、何かのきっかけになれば…と。
でも、次男でWKEだっ^m^とほくそ笑む、懲りないハハでもあります。
長文失礼しました。
Posted by sally at 2009年08月25日 22:57
sallyさんへ

コメントありがとうございます。そして出産おつかれさまでした。季節的にすごしやすい時期の出産でよかったですね!!

男の子は育てるのが難しいな・・と下の子が女の子だから余計におもいます。こんな風にそだてた!!成功した・・・という育児本を拝読したときに、、、うーん。。。女の子だからできたのかな??と感じることがあります。

うちの長男もガツガツやると拒絶反応しめすタイプです。典型的なわが家の失敗例はトイレトレです(><)

長男くんはこうなるとながーい目、のようですね。次男ちゃんはWKEデビューですか^^うちも下の子にWKE♪なんてビッグウェーブがきた時期がありましたよ(^^;この記事をかいているときが一番の大波だったかも・・・。いまちょっと落ち着きました。でも、下の子用に着々と英語関連のグッズを買い集めているあたり、、、笑える母の姿がありますよ。
Posted by sa-chi21 at 2009年08月26日 07:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。