外大卒ママの親子英語〜オックスフォード・リーディング・ツリー(ORT)+WKE > ORT "Creepy-Crawly"とヒンクラーのシールブック
HOME > Oxford Reading Tree 日記(2009年@) > ORT "Creepy-Crawly"とヒンクラーのシールブック

ORT "Creepy-Crawly"とヒンクラーのシールブック

ヒンクラー スティッカーブック 動物先日、百円均一にCreepy-Crawly(這い回る虫)のような玩具でもみつけてやろうと意気込んでいったのですが、GETならずその後こんな遊びでORTの"Creepy-Crawly"を楽しんでおりました。
今日はたままた買い置きしていた ヒンクラースティッカーブック にCreepy-crawliesのページがあることを発見目


ORTのガイドブックにCreepy-crawlyは『這い回る虫』と紹介されているのですが、私自身なんとなーくしか理解してませんでした。
オンラインロングマン英英辞典ではこんな説明。

informal an insect, especially one that you are frightened of

これでだいたい腑に落ちてきますね^^
やっぱりこういう日本語にない言葉は無理やり訳した日本語でみるよりも、英英辞典のほうがわかりやすいですね。

さて、このヒンクラーのスティッカーブックのCreepy-Crawliesのページをみると・・・・

蛾、蜘蛛、むかで、ごきぶり・・・・

その見たくもないキモワル系のお姿を拝見して、、、


ヒンクラー スティッカーブック Creepy-crawlies


そっかーCreepy-crawlyはこんな虫のことを言うのか・・・
あれ??cicadaってセミのことかしら??セミも仲間なのー??目

コオロギまではいってるよ・・・。かわいそうにコオロギ。

などと思いつつ。こういうのって文化の違いっていうんでしょうか??こういう言葉が意味する範疇と、そこからうける感覚。

でも、このスティッカーブックのおかげでなんとなくわかったような〜。

で、昨日早朝にちょこっとこのスティッカーブックを貼ってたんですけどね(^^)

Creepy-Crawliesは読み上げるだけでおわっちゃったあせあせ(飛び散る汗)

なんか気持ち悪くてシールすら触る気になれなくって(それをやるのはこどもなんだけど、、)忙しいという理由でささっと切り上げてしまいました(←あかんやん!!)


幼稚園帰ってきてからシールをもう一度やろうと思ったら・・ご近所さんにムーミンのDVDをいただいてシールどころの騒ぎじゃなくなってしまいました。(なんとかワーク系だけは終らせたのですが。。。)

今日また午後からシールを楽しもうかと思います。
>>ranking
ヒンクラースティッカーブック



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
お友達紹介できます。 ご希望の方は左記にご連絡ください。→ yutorimail☆yahoo.co.jpまで(☆を@にかえて)
http://www.internet-english-academy.com/iea_ex/shoukai_promo.html ←申込み時の初回登録費(3,600円)が無料になります。
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ ←特典は図書カード2000円分です。





posted by sa-chi21 at 09年03月11日| edit | Comment(0) | TrackBack(0)
. HOME > Oxford Reading Tree 日記(2009年@) > ORT "Creepy-Crawly"とヒンクラーのシールブック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。