外大卒ママの親子英語〜オックスフォード・リーディング・ツリー(ORT)+WKE > ORT+αで語彙を補う教材〜Time-to-discover、Info Tail
HOME > 親子英語日記 (2008年) > ORT+αで語彙を補う教材〜Time-to-discover、Info Tail

ORT+αで語彙を補う教材〜Time-to-discover、Info Tail

http://hyde-park.tea-nifty.com/yume/
スカラスティック"Time-to-discover"シリーズ
ロングマン"Info Tail"シリーズ
『バイリンガルも夢じゃない』のMarinkoさんが語彙を増やすシリーズとして最適な絵本を紹介してくださいました。


スカラスティック"Time-to-discover"シリーズ


Marinkoさんの記事↓
これは「Scholastic」が出している「Time-to-Discover」というサイエンスシリーズで、「100 English」 とも言います。

全ページが色鮮やかな写真で、例えば「Sea Horses」ならこれをいろんな角度やアングルから写してあって、とてもインパクトがあります。

と、シリーズの概要が説明され、その後シリーズのカテゴリーとシリーズの特徴・長所それからMarinkoさんのお子様の様子などを詳しくレポートされています。
最後にどこで購入できるかが紹介されていました。
Marinkoさん曰く、こちらの教材のレベルはORTでいうStage2〜3のレベルなのだそうです。

とってもよさそうな教材だったので、わたしもすぐに目がキラキラ輝き、少しわたしなりに調べてみました。

すると視聴できるっぽいWEBページ発見!!

というわけで嬉しそうにこちらにリンクを貼る(笑)


C!mon!タドキッズ


これ、今回検索をかけてはじめて見たページなんですので期間限定ものなのかどうか不明です。もしリンク飛んでいって違うものに差し替えられていたり、リンク切れになっている場合はご容赦くださいませ。


それからスカラスティックの海外本家サイトの紹介ページでも一部閲覧できます〜。
Time-To-Discover Readers
視聴してみると・・・・

おっ^^。確かにORTStage2程度のレベル。

そして、音声の中に絵本について質問と答えがあるじゃないですか〜。
CDにはどうやら1冊ごとに本のに関する質問が内容が10問ずつ収録されているのだそうです。
これはかたりかけヘタクソな私にはちょうどよいです。

素敵すぎます。どこで購入できるかは、Marinkoさんのページでも紹介されています。

ここでは、補足的にもう一箇所紹介すると、一応私が以前利用したことのあるMum's Englishさんでも取り扱いありで、CD絵本セットでお値段がリーズナブル^^


こどもに英語をおしえているとどんどん欲しい絵本が増えてきて、困っちゃいますね(笑)



ロングマン"Info Tail"シリーズ


Marinkoさんの記事↓
語彙を増やせる「ノンフィクションシリーズ」Vol.2〜ロングマン〜
これは「Info Trail」というノンフィクションシリーズで、イギリスの「ロングマン」という会社が出版しています。
(中略)
これはORTのようにイギリスで教科書として使われている教材です。
科学・歴史・地理の3分野に分かれていて、

それぞれ

Beginner, Emergent, Competent,
Fluent, Independent, Independent Plus

の6レベルがあります。


その後絵本別にMarinkoさんの力説がつづきます。

そして
すっごく力入れてこの教材について説明しましたが、力が入るくらい我が家で大ヒットしているし、ORTに継ぐ納得のいく教材です。

なのだそうですー。

リーディングレベルは上記で紹介したスカラスティックよりもう少し上。

この入門レベルの文章レベルはORTでいうとStage4ぐらいです。


もうっ。メモメモでした〜。

Marinkoさん素敵な絵本シリーズの紹介ありがとうございました〜。
>>ranking



関連記事







にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
お友達紹介できます。 ご希望の方は左記にご連絡ください。→ yutorimail☆yahoo.co.jpまで(☆を@にかえて)
http://www.internet-english-academy.com/iea_ex/shoukai_promo.html ←申込み時の初回登録費(3,600円)が無料になります。
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ ←特典は図書カード2000円分です。





posted by sa-chi21 at 08年12月14日| edit | Comment(2) | TrackBack(0)
. HOME > 親子英語日記 (2008年) > ORT+αで語彙を補う教材〜Time-to-discover、Info Tail
この記事へのコメント
このシリーズ私も以前目をつけてましたが
もう娘が大きくなっていて、CTPなどを読破
した後だったので、買うかどうか迷って結局
買わないで終わってしまったものです。
ジュンク堂でも実物を見ることができますよ。
中身もしっかり確かめられるので、なかなか
いいものだと思います。
レベル別になってるので、最後の方は
かなり高度な内容になってて、読み応えあると
思います。
ジュンク堂の洋書の選定はなかなかいいと
思ってます。DKのシリーズなどもたくさん
置いてあるし、私好みのものがたくさんあり
ます。それにまだあんまり知られてないと
思う?ものもあって、いつか紹介したいと
思ってます。
Posted by まめっちママ at 2008年12月14日 16:49
まめっちママさんへ

コメントありがとうございます☆
是非ジュンク堂一緒にいきましょう<(^^)=3

もう欲しいものが沢山ありすぎてだめだわー。
最後のほうはかなり高度なんですね^^
ということはORT読破したあとも引き続き
たのしめそうな本っぽい?
ああーみたいです。心はすでにジュンク堂(笑)
Posted by sa-chi21 at 2008年12月14日 17:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。