外大卒ママの親子英語〜オックスフォード・リーディング・ツリー(ORT)+WKE > Sight Word Readers(サイトワードリーダーズ)
HOME > 英語絵本 Sight Word Readers 概要 > Sight Word Readers(サイトワードリーダーズ)

Sight Word Readers(サイトワードリーダーズ)

Sight Word Readers: Learning the First 50 Sight Words is a Snap! (Sight Word Readers)
    目次
      Sight Word Readers(サイトワードリーダーズ) について
      Sight Word Readers (サイトワードリーダーズ)購入後の感想
      Sight Word Readers の購入
      Sight Word Readers



Sight Word Readers について


    読みやすさレベル(YL):0.1-0.3
    説明
      25冊の絵本とワークブック1冊が取っ手つきの箱にセットされた絵本です。CDは別売りです。
    Sight Word (サイトワード)ってなに?
      わたしもこの絵本を知ってはじめてSight Word(サイトワード)のことを知りました。

      というわけで、わたしの言葉ではなく、もっとその道に詳しい方の言葉を引用しておきたいと思います

        英語学習におけるサイトワード(sight words)とは「目で見て覚える(しかない)重要語」のことである。目で見て覚えるしかないというのは、第一にその多くがフォニックスの規則に当てはまらないためであり、第二に(おそらく)一瞥して理解できる必要がある基本語だということだろう。


      ■サイトワードとは何かより

      ここで引用した記事を読むと、SightWord学習もPhonics学習とともに奥の深そうな分野のようです。上で引用したブログ記事はとても参考になる記事なので一度全部目をとおしてみてはいかがでしょうか??。

Sight Word Readers (サイトワードリーダーズ)購入後の感想

    親子英語日記でちょこまか感想を書いてますが、ORTと語彙がだぶるものの、買ってよかったが結論です。

    以前の日記と内容はだぶりますが、理由は3点。

    1. SWRとORTでは同じ単語がでてきてもそのアプローチが違い、いろんな角度から言葉に接することができる点
    2. 文章が短めで覚えやすく幼児にはシャドウイング、暗唱しやすい。
    3. (わが家の場合)2歳児にはORTよりSWRのほうがすんなり絵本を受け入れている点。


Sight Word Readers の購入


    絵本のみならばアマゾンで購入できます。

    わたしはCD付が欲しくMum's Englishで注文しました。

    CD付セットは約5,000円という価格設定のところが多いので、送料あわせて、約4,000円程度はお買い得じゃないかしら??

    ショップの対応も早く丁寧で問題ありませんでした。

    他にこんなところで購入できるようです。

    ミカサブックセンター

    検索をかけると取り扱っているショップがちょこまかひっかかってきますが、それぞれの価格設定にひらきがあるようです。

    購入時の参考までに^^


Sight Word Readers




関連記事







にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
お友達紹介できます。 ご希望の方は左記にご連絡ください。→ yutorimail☆yahoo.co.jpまで(☆を@にかえて)
http://www.internet-english-academy.com/iea_ex/shoukai_promo.html ←申込み時の初回登録費(3,600円)が無料になります。
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ ←特典は図書カード2000円分です。





posted by sa-chi21 at 08年11月24日| edit | Comment(2) | TrackBack(0)
. HOME > 英語絵本 Sight Word Readers 概要 > Sight Word Readers(サイトワードリーダーズ)
この記事へのコメント
うちもSight Word Readers読んでますよ。
CD付きもあるとは知らなかったです。
うちは寝る前に読むことが多いので、25冊読みきる前に寝ちゃったりして、一気に読むのは10冊くらいです。
サイトワードって色んな多読向けの本に繰り返し出てくるんですよね。
色んな場面で繰り返し使うことによって、その言葉の意味や使い方を理解して覚えていくことが出来るんでしょうね。だから本の内容が重複しても無駄じゃないんですね。

TOPページが変わりましたね。
整頓されてて見やすいです。
Posted by ミジ at 2008年11月24日 17:25
ミジさんへ

おはようございます〜。TOPページの感想ありがとうございます^^

さて、SWRのCDは別売りなんですけど、Mum'sさんではセット販売も個別販売もされていまして〜。

ずぼらーさんだから掛け流しに頼りがちでCD付ばかりの絵本をかってしまうのです。昨日もYu-Kaのクリスマスプレゼントは絵本にしようってことで、いろいろ見てたんですが、、、。

あんまり供給しすぎるのもなーっといろいろ思案中です。

言葉がかぶるからこそ多読の意味があるって実感したからこそやっぱり供給できるときにしとかなきゃーなのかしら。ほんと簡単な絵本ばかりであふれかえってきました。


Posted by sa-chi21 at 2008年11月25日 06:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。