外大卒ママの親子英語〜オックスフォード・リーディング・ツリー(ORT)+WKE > Oxford Reading Tree dictionaryの読み聞かせ
HOME > 絵辞典 > Oxford Reading Tree dictionaryの読み聞かせ

Oxford Reading Tree dictionaryの読み聞かせ

昨日、日曜日から高速バスで30分、車で30分のところのばあばのおうちにお邪魔しています。

ばあばのおうちでORT 多読


    KENが幼稚園に入園してからはじめてのばあば宅滞在です。

    そこで、KENにもって行く絵本を選んでもらった中に、

    Oxford Reading Tree Dictionaryがまじっていました。


    この英英辞典。

    わたしのORTでシール遊び作戦がまんまと成功したらしく、 読んで、読んで、、、とせがまれるようになったのですが・・・

      ママ:『KEN、今日はAからEまでよもうか』
      KEN:『あかん!!Zまで!!』

    と、いわれ、、、読むのが面倒な絵本bPになっています。そういえば、昔、きかんしゃトーマス大図鑑を買ったときも似たような現象だったような・・・。


    しかも、やめればいいのに、英英辞典の各単語についている文章の意味を日本語で簡単に説明すると、さらに気に入ったらしいです。

    (下の子のyu-kaは英語オンリーでもOKなようですが、文章をよむとすぐにあきてくるので、いつも見開き1ページでお許しをもらえる。←以前は私のほうがもっと読みますよ〜という態度だったのに、いまでは態度が180度変わっています・・・)

    やはり、英語をはじめた時期が3歳後半とある意味遅いスタートでしたので、日本語を介して英語を理解するという場面が多い今日この頃です。(特に4歳を過ぎてからこの傾向が強いように感じます。)

    というわけで、昨日もA〜Zまで読まされ(半分嫌になってきている^^;)、のどがカラカラになりました。たぶん、今日も・・・。

    余談ですが、ばあばがおもしろがって、yu-kaに単語だけよみあげていたのですが、yu-kaの方が発音が上手でばあばは、新喜劇のようにズッこけてました。ああ、さすが全員関西人。



    ↑これはハードカバータイプ。今年の5月に発売されてたみたい。アマゾン詳細ページで一部立ち読みOKです。


    ↑愛用品はこれ。アマゾン詳細ページで一部立ち読みOKです。で、我が家は実は音声CDつきを「Chaoone!」 でばあばからの誕生日プレゼント、、として購入しています。
    【08/12/11 追記】 残念ながらわが家にあるソフトカバータイプのORTディクショナリーはアマゾンでもChaoone!でも取り扱い終了となっています。

    アマゾンでは中古で購入することができます。

    なお、ハードカバータイプのものはまだアマゾンで新品で購入することができるようです。
    >>ranking

    Oxford Reading Tree Dictionary (Dictionary)

関連記事





にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
お友達紹介できます。 ご希望の方は左記にご連絡ください。→ yutorimail☆yahoo.co.jpまで(☆を@にかえて)
http://www.internet-english-academy.com/iea_ex/shoukai_promo.html ←申込み時の初回登録費(3,600円)が無料になります。
ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ ←特典は図書カード2000円分です。





posted by sa-chi21 at 08年08月04日| edit | Comment(0) | TrackBack(0)
. HOME > 絵辞典 > Oxford Reading Tree dictionaryの読み聞かせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。